大会レポート

各地区の大会の開催状況,試合結果を,笑顔とともにお知らせします。


6/15(土) 中国地区大会シニアの部を開催しました!

2024年6月15日(土)広島市東区スポーツセンターで,男子12ペア,女子8ペアが参加し,第156回中国地区春季エスキーテニス大会シニアの部を開催しました!

出場資格は、共に60歳以上で、合計年齢125歳以上のペアです。

エスキーあるあるですが、年齢不相応なプレーをする方ばかりで、油断して見ているとシニア大会ということを忘れてしまいます。近年、公民館をはじめ地域で練習できる場所も増え、おかげさまで参加ペア数も、昨年より増えました。

 今年の全国大会は、10月13日(日)に鳥取県鳥取市で開催されます。本日の大会で出場権を獲得されましたみなさんのご活躍を祈念しております。

男子1部は,橋本・藤井ペア(岩国市連盟)が,女子1部は,近藤・山本ペア(岩国市連盟)が見事優勝されました。

大会結果は、下のアイコンをクリック!

入賞された皆様,おめでとうございます。大会の一コマ、表彰式でのたくさんの笑顔は、コチラ⇒大会アルバムをご覧ください。

5/26(日) 第156回中国地区大会春季男子個人戦を開催しました

日差しも強く時折風も強まる春の陽気の下,第156回中国地区春季エスキーテニス大会男子個人戦が,5月26日(日)新牛田公園エスキーテニスコートで開催されました!

 ダブルス59ペア,シングルス段位の部43人,級位の部40人のみなさんに出場いただき,最後まで熱い試合が繰り広げられました。

 ダブルス第1部では,江村・松村ペア(GO広島),シングルス段位の部では手塚さん(三菱ケミカル)が,シングルス級位の部では坪内さん(宝永体協)が見事,優勝されました!

 大会結果は,下のアイコンをクリック!

 入賞された皆様,おめでとうございます。

 大会の一コマ,表彰式でのたくさんの笑顔は,コチラ→大会アルバムをご覧ください!

5/11(土) 第156回中国地区春季大会女子個人戦を開催しました!

5月11日(土)に,第156回中国地区春季エスキーテニス大会女子個人戦を,広島市西区スポーツセンターで開催しました!

一昨年から女子個人戦は,多くの方に参加いただけるよう屋内での開催に変更し,ダブルス27ペア,シングルス段位の部27人,級位の部13人のみなさんに出場いただき,最後まで熱い試合が繰り広げられました。

 ダブルス第1部では,松村・櫻井ペア(CLUB-T),シングルス段位の部では笹本さん(チーム円山),級位の部では竹原さん(安居ファイヤーフライ)が優勝されました。入賞された皆様,おめでとうございます。

 大会の一コマ,表彰式でのたくさんの笑顔は,コチラ→大会アルバムをご覧ください!

4/20(土)第156回中国地区春季エスキーテニス大会団体戦を開催しました

 2024年4月20日(土),男子29チーム,女子11チームに参加いただき,第156回中国地区春季エスキーテニス大会団体戦を開催しました!

大会の参加チーム数も、コロナ以降徐々に回復してきました。

今回の大会は,いつも使っている東区スポーツセンターではなく、昨年に引き続き安芸区スポーツセンターでの開催となりました。

また,5月11日の女子個人戦は、西区スポーツセンターでの開催となりますので,お間違いないようにお願いします。

 優勝チームは,男子1部は,三菱ケミカル,女子1部はGO広島となりました。入賞チームの皆様,おめでとうございます☆

 大会,表彰式の一コマは,コチラ⇒大会アルバムをください。

4/7(日)春の段級審査会を開催しました!

満開の桜で花見日和の春の陽気の中,4月7日(日),大学生15名,社会人8名の計23名のみなさんにご参加いただき,牛田平和コートで春の段級審査会を開催しました。審査会では,各コート3~4人に分かれてシングルス戦を2試合ずつ行っていただき,その試合内容を審査することにより,エスキーテニスの段位または級位を認定しています。免許状の取得が,中国地区大会のシングルス戦の参加資格となるため,段級審査会は,大会前の4月と9月の年2回実施しています。

また、試合の終了後、審判講習会を開催し、審判の基本動作や試合の際に、注意して見るべき事柄について、実際にプレイを見ていただきながら、修得していただきました。

段位,級位免許状を取得された皆さん,今後,益々のご活躍を期待しております。当日の様子は,こちらイベントアルバムをご覧ください。